休業日カレンダー 3月

休業日カレンダー 4月

お気付きの点がございましたらメールフォームよりお気軽にお問い合わせ下さいませ。

ホーム羽織紐

・羽織を用意したのはいいけれど、その羽織に合せる羽織紐が見当たらない・・・。
・いざ購入しようと思っても何処に行けば売っているのかわからない・・・。
・勇気をふりしぼって呉服屋さんを覗いたけれど迷いながら選べるほどのバリエーションが揃っていない・・・。
・百貨店に行ったら、若い娘さん向き?のおもちゃみたいなものしか無かった・・・。

最近特にこのようなお声を耳にする機会が増えてまいりました・・・(汗)

和装小物業界でも、この羽織紐はとても品薄状態で危機的な状況です。
同じ組紐の世界において、羽織紐や二分紐三分紐等の小さなアイテムを創るよりも、
帯締めを作製したほうが(販売したほうが)儲けが多いこともあり、業界内でいまひとつ作製意欲が湧かないようでございます。

とは言っても羽織に羽織紐は必需品でございます・・・
弊店の場合は自社企画で早め早めに職人さんにお願いすることによって
なんとかご紹介が叶う状態でございます。
このような事情もあり、一度売り切れてしまったお品物の再入荷は非常に困難な状態ですので
お気に召すお品物がございましたらお早めにご入手いただくのが無難かと思います。

 
◆ 女短 (めたん)・・・ 一般的なサイズの羽織紐。
ひと昔前の日本女性は現代より平均的に小柄であったこともあり
羽織の長さに応じて羽織紐の長さも20cm前後と短めでしたが
現代では20cm~25cmとやや長めが主流となっております。
   
◆ 女中 (めちゅう)・・・ 

<女短>より約15cmほど長めの羽織紐(35cm~40cm)。
丈の長めの羽織に蝶々結び等、変わり結びしてお使いいただけます。
また、<男性用>としてもお使いいただいております。

※「紳士用」参考ページはこちらをご覧ください。

   
◆ 無双 (むそう)・・・ 中央に付けられた<とんぼ玉>や<小田巻き>などを中心に
両サイドに組まれた羽織紐。羽織の乳にカニカンまたはSカンで留めるタイプです。