お支払い方法
配送方法
ご利用ガイド
お問い合せ
営業時間
当店の歩み店舗のご案内ウェブ会員様
  • 商品一覧
  • 半襟
  • 帯揚げ
  • 帯締め
  • 長尺帯締め
  • 帯留め
  • 二分紐・三分紐・四分紐
  • 羽織紐
  • 黒留袖
  • 和装肌着
  • 夏物和装肌着
  • 着付道具
  • 帯
  • 手提げ・籠バッグ
  • 夏物足袋
  • 時計紐
  • 紳士用
  • 根付・小物
  • ご奉仕品

営業日カレンダー

休業日カレンダー 8月
8月カレンダー

休業日カレンダー 9月
9月カレンダー

お問合せ

電話番号

お気付きの点がございましたらメールフォームよりお気軽にお問い合わせ下さいませ。

店舗案内はこちら

メール会員登録

ホーム白半襟 無地(化繊・正絹)

和装小物専門店の白半襟 化繊・正絹素材

 

和装小物 > 半襟 > 白半襟・無地 (化繊・正絹)

半襟の着用時期に関しましては、<半襟カレンダー>をご用意いたしましたのでご参考になさってください。

 

商品の写真はお客様のモニタ環境により実物のものと若干異なる場合がございますので予めご了承ください。

下記のカラーをクリックするとそれぞれの詳細画面が表示されます。
    
ポリエステル きんち(楊柳)
¥1,200+税
ポリエステル 変り織り
¥800+税
絹交織 塩瀬
¥1,500+税
ポリエステル塩瀬
¥1,500+税
    
  
ポリエステル塩瀬バイヤス
¥1,800+税
ポリエステル変り縮緬
¥1,200+税
  
    

弊店でお勧めしております方法は、
1.ご使用後、次のご使用までに日が開く場合は出来れば襟を外して極ぬるいお湯で汚れ部分に僅か石鹸液を付けて柔らかいブラシで軽くこすって汚れを落とし、ぬるま湯でよくすすいでタオルに乗せくるくる巻きながら水分を取って、陰干しをし、生乾きをアイロンで伸ばすように乾かします。
お着物でご旅行なさる方々はお風呂場で上記方法で襟を洗いバスタブのふちに半襟を伸ばして張っておけば翌朝にはアイロンなしでもきれいになっているとおっしゃっています。

2.翌日もお召しになる場合はベンジンをたっぷり含ませた布で汚れ部分をかるこすり、汚れを落とします。
弊店の絹100%の白半襟に関しましては、全て黄変防止加工(サニーライク加工)がほどこされております。

絹の白色は生成りのもの(麦わらのような少し汚れた黄色っぽい色)を白染めしております。
したがって洗うことによってその白が薄れてもとの生成り色に戻ってくるのを防ぐためにサニーライク加工が開発されましたが黄変速度を遅くすることが出来ますが黄変をとめることは出来ません。

※絹の白色の黄変とは元の生成り色に戻ることです。
白染めと同じく製品を加工しておりますので徐々にその効果が薄れてまいります。

襟に付いた汚れはご自身の汗(油脂性の成分)がしみこむためのものなので早くそれを取り除くことが白染めや黄変防止加工を持続させるのに必要です。そのためにはベンジンやドライ用の液体洗剤が有効ですし、またシャンプーも髪の毛の皮脂や髪にご使用になる化粧品の成分を落とすのに有効ですからお勧めできます。なお、絹糸の成分は毛髪と同じたんぱく質なので絹地が少し硬くなった場合リンスされますと柔らかくなり肌触りも良くなります。

下記のカラーをクリックするとそれぞれの詳細画面が表示されます。

    
縮緬変わり織り 350 匁
¥5,000+税
正絹縮緬 320匁
¥6,000+税
正絹縮緬 260匁
¥5,400+税
正絹明け雲 200 匁
¥3,800+税
    
正絹塩瀬  225 匁
¥3,800+税
正絹塩瀬  250 匁
¥4,500+税
正絹塩瀬  300 匁
¥5,400+税
正絹塩瀬  350匁
¥6,500+税
ご好評につき売り切れ
    
  
正絹モール
¥5,800+税
正絹 きんち(楊柳)
¥4,000+税