休業日カレンダー 5月

休業日カレンダー 6月

お気付きの点がございましたらメールフォームよりお気軽にお問い合わせ下さいませ。

ホーム無地半襟 紋意匠 < 唐草 >

ホーム > 半襟 > 無地半襟 紋意匠 < 唐草 >

商品の写真はお客様のモニタ環境により実物のものと若干異なる場合がございますので予めご了承ください。

素材: 絹100%
日本製
 <ERISHO ORIGINAL>

<唐草> 柄を<紋意匠> 織りで表現したスタイリッシュな半襟です。

紬や大島、小紋等のカジュアルな装いから
付下げや訪問着、色無地といったフォーマルな装いまで幅広くお使いいただけるのも魅力です。

各お色ともに白色と比べてはじめて色が判別できるくらい淡い色調に仕上がっております。
淡いお色目の半襟たちは、どの色にいたしましても白半襟を掛けられた場合より、
お襟元がはんなりと優しく演出していただけるのが特徴でございます。

こっくりとした深い色目を染めることもさることながら、このような極々淡い色目を染めるのは非常に難しく熟練の技を要します。
世間にはんなりとした淡い色目の半襟があまり出回っていないのにはこのような理由もあるのでしょう・・・
ホームページ上でこの繊細な色合いを伝えるのにはいつも苦労しております・・・(汗)

今回、各々のページで白色との対比画像を添えさせていただきましたので品定めの参考になさってください。

京都の和装小物専門店の < ゑり正 > がプロデュースさせていただいた。
< MADE   IN  KYOTO >の確かな品質 = < ほんまもん > でございます。

< たかが半襟、されど半襟・・・ >
主役となる貴方のお顔のすぐ隣に位置するのがこの半襟でございます。
貴方の最終的なキモノの着姿を左右する一枚の半襟が備え持つ
奥深い魅力を是非お楽しみいただければ幸いでございます。

どうぞごゆっくりご覧くださいませ。

お家で手洗いOKです!!

「白」は【白半襟】コーナーでもご紹介しております。

<着用時期>6・7・8月以外の3シーズンOK

<失礼を承知の上でワンポイントアドバイス>

決して<白>半襟を悪く言うつもりはございませんし、また失礼な話かもしれませんが、
お歳を重ねられたお方<白>色の襟を掛けられた場合、往々にしてご自身のお襟元(首のあたり)が
半襟の<白>に負けてくすんで見えてしまう場合がございます・・・。
白でないといけないというルールのあるお席は別として
今回ご紹介のお品物のように、ほんの少し<お色>を添えることで
ご自身の肌のお色と調和されて美しく見えるものでございます・・・。

進物箱=432円
縦26㎝ 横17㎝ 高さ2.5㎝
「お熨斗」または「リボン」は
無料で承っております。

お熨斗・ギフト包装についての詳細はこちらをご覧ください

下記のカラーをクリックするとそれぞれの詳細画面が表示されます。
   
ピンク
(01)
\ 4,500+税
オフホワイト
(02)
\ 4,500+税
クリーム
(11)
\ 4,500+税
   
ラベンダー
(08)
\ 4,500+税
グレー
(04)
\ 4,500+税

\ 4,500+税