休業日カレンダー 5月

休業日カレンダー 6月

お気付きの点がございましたらメールフォームよりお気軽にお問い合わせ下さいませ。

ホーム夏物帯締め 平唐ハシゴ二色水玉撚房

ホーム > 帯〆 > 夏物帯締め 平唐ハシゴ二色水玉撚房

商品の写真はお客様のモニタ環境により実物のものと若干異なる場合がございますので予めご了承ください。

素材: 絹100%
日本製
<ERISHO ORIGINAL>

巾(約 12mm) 厚み(約 3mm) 長さ(約155cm)※房含まず

祇園祭に染まり始めた京の街から
今夏最終の新作としてこの帯締めをご紹介させていただきます。

早くに加工に出していた商品なのですが職人さんのご体調の関係もあり
当初の予定より随分遅れての仕上がりとなりました(汗)が、
今夏のご紹介は無理かとあきらめかけていた矢先の入荷なので嬉しさもひとしおです。

細めに組まれた二本の<平唐組>を水玉で綴じた形状のユニークなフォルムから
< 梯子(はしご) >と命名した帯締めです。

言うまでもなくギュッギュッときしむ平唐組みは抜群の締め心地です・・・


<巾約6㎜の細目の平唐組を7㎝間隔の二色の水玉で綴じたフォルムです>

7 ㎝ 間隔に配置した水玉は当然のことながら職人さんの手仕事ならではの妙技。
この仕事ができる職人さんはほとんど居られないのではないでしょうか・・・
水玉の色を交互に二配色にしたのは小物専門店ゑり正ならではのこだわりと遊び心。
このようなこだわりが多少なりとも仕上がり納期に影響があったようで反省しながらも
この商品の出来栄えに感動しております・・・

平唐組の地色も水玉の印象に合わせて二色に染め分けてみました。
< 赤 ・ 臙脂 > と < 黄  ・緑 > のビタミンカラー系は< オフホワイト >に、
< ブルー系 > と < パープル系 > の寒色系は< グレー >で仕上げてあります。

真っ白と比べて判るくらい淡く匂う程度の地色を付けることによって
涼やかさと優しさを帯まわりに添えていただけることと思います。

京都の和装小物専門店の < ゑり正 > がプロデュースさせていただいた
< MADE   IN KYOTO > の確かな品質 = < ほんまもん > でございます。

帯締めはキモノ姿のちょうど真ん中に位置する小物なので一番先に目に留まる小物でもございます。
他人さんとは一味違う夏キモノだからこそできる貴方ならではのコーディネートに
お役立ていただければ幸いでございます。

今夏最終の商品となります。どうぞごゆっくり品定めしてください。

< 着用時期 > 6 月 初旬 ~ 9 月末まで

※色名は<和色大辞典>を参照にしています。

下記のカラーをクリックするとそれぞれの詳細画面が表示されます。
オフホワイト
/赤・臙脂

(01)
\ 10,000+税
オフホワイト
/レモン・若苗色(わかなえいろ)

(02)
\ 10,000+税
絹鼠(きぬねず)
/露草色(つゆくさいろ)
・杜若色(かきつばたいろ)
(03)
\ 10,000+税
   
  
絹鼠(きぬねず)
/藤色・菫色(すみれいろ)
(04)
\ 10,000+税