お支払い方法
配送方法
ご利用ガイド
お問い合せ
営業時間
スペンサー当店の歩み店舗のご案内メール会員様
  • 商品一覧
  • 半襟
  • 帯揚げ
  • 帯締め
  • 長尺帯締め
  • 帯留め
  • 二分紐・三分紐・四分紐
  • 羽織紐
  • 黒留袖
  • 和装肌着
  • 夏物和装肌着
  • 着付道具
  • 帯
  • 手提げ・籠バッグ
  • 夏物足袋
  • 時計紐・根付紐
  • 紳士用
  • 根付・根付紐
  • ご奉仕品

営業日カレンダー

休業日カレンダー 6月
6月カレンダー

本店・ネットショップ休業日

お問合せ

電話番号

お気付きの点がございましたらメールフォームよりお気軽にお問い合わせ下さいませ。

店舗案内はこちら

代金引換
銀行振込
クレジットカード払い

クレジットカード一覧

お支払い方法はこちら

メール会員登録

リンク集

▼ ゑり正フェイスブック

和装小物 ゑり正 フェイスブック

ホーム半襟

四季に合うオリジナル半襟専門店

和装小物 > 半襟

半襟カレンダー

半襟の着用時期に関しましては、<半襟カレンダー>をご用意いたしましたのでご参考になさってください。
 
夏物白半襟 タイトル
    
半襟専門店「ゑり正」だからできるこだわりの化繊素材半襟のご紹介
半襟専門店の夏に活躍する天然素材(正絹 絽・本麻)半襟のご紹介
  
    
春単衣/秋単衣にお勧めしたい半襟 タイトル
    
一年のうちで着用出番が約1.5ヶ月と短い、ちょっぴり贅沢な半襟
どんな場所で誰に見られても間違いのない…そんな単衣時期の半襟
新緑が美しい季節に「きんち半襟」に掛け替えて軽やかなお出掛けに
 
    
夏物手描き半襟 タイトル
    
半襟の世界に<描き>の技と<遊び>を融合させて生まれた手描半襟
    
夏場にお勧めしたい半襟 タイトル
    
小千谷産の小千谷縮を引き染め用に開発された<藍>で染めた半襟
世間にあまり出回っていない夏モノの< 染め小紋 >の京都丹後産半襟
新しい作風の絵柄が楽しい半襟「スタンプワーク」が仲間入りしました
夏モノ「染め小紋」に日本人の肌の色に馴染むよう一手間をかけた半襟
    
新潟の小千谷産の小千谷縮を無地染めした当店ならではの個性的な色目
世間にありそうであまり出回らないのがこの無地染めの夏半襟
小さな蚊絣の中に所々に散りばめた一回り大きな十字絣は弊店の遊び心
小千谷産の麻絽素材に流水とトンボを刺繍した涼やかな半襟
    
3㎜四方の正方形が縦横に連続した半襟は性別問わず合わせやすいお柄
弊店が永年にわたり創り続けている友禅半襟のひとつです。京都丹後産
無地半襟に少し変化を添えたい…そんな男性女性にお勧めいたします
レーヨン、ポリエステルに天然素材の麻が加わったお洒落な半襟
    
レーヨン、ポリエステルに天然素材の麻が加わったお洒落な半襟
生地は京都丹後産の希少性の高いメッシュ状の擬紗組織の半襟を使用
京都の山々を五色で表現したはんなりとした京都らしい絽縮緬の半襟
塩瀬風に織られた変り織りのポリエステル絽の生地に3色のドットの半襟
    
ラインストーンのきらめきと繊細な雪花紋刺繍がスタイリッシュな半襟
音符記号の刺繍とラインストーンを散りばめたスタイリッシュな半襟
夏場を通して活躍する清涼感あふれる希少価値の高いレース半襟
パーティーやコンサートのお席や普段の気楽な街着までご利用頂けます
    
白半襟 タイトル
    
ポリエステルきんち(楊柳)や正絹縮緬素材の半襟のご紹介
正絹紋意匠、化繊素材(ポリエステル)の白半襟<小紋柄>のご紹介
  
    
無地半襟 タイトル
    
ふくれ織りならではの凹凸が醸し出す陰影が美しい斜線地紋の半襟
桜の花をふくれ織り表現したぽってりとした淡い色調の半襟
<華菱> 柄を<紋意匠> 織りで表現したスタイリッシュな半襟
<唐草> 柄を<紋意匠> 織りで表現したスタイリッシュな半襟
    
珍重されるループ状に織り上げた立体感が特徴「輪奈ビロード」半襟
   
    
手描き半襟 タイトル
    
半襟の世界に「描き」の技と「遊び」の心を融合させた弊店独自の一品
    
刺繍半襟 タイトル
    
弊店に古くから伝わる意匠のひとつを復刻したボリューム感のある半襟
刺繍の下地は京都丹後産の一巾で織られた塩瀬半襟を使用した桜柄半襟
梅花をやわらかにデフォルメした<光琳梅>の刺繍半襟のご紹介
デフォルメした源氏香の図を斜めに校正したシンプルモダンな刺繍半襟
    
可愛らしさと上品さを兼ね備えた京都丹後産の塩瀬を使用した刺繍半襟
珍重される全通柄の刺繍半襟 < 宝づくし >京都丹後産の塩瀬を使用
大正当時の最高の技術者が作製した半襟を忠実に復刻した刺繍半襟
大正当時の最高の技術者が作製した弊店所蔵の半襟を復刻した刺繍半襟
    
春のお出掛けにピッタリな可愛い刺繍半襟。凸凹のが美しい陰影が特徴
七宝文様をデフォルメしたシンプルな幾何学文様の上品な刺繍半襟
塩瀬の横畝と特殊な甘撚り糸の刺繍が映える刺繍半襟の扇面菊
ソフトなシボ立ちが魅力の京都丹後産の明雲地に小花柄を散らした半襟
    
圧倒的な針数から生み出される整然とした麻の葉の柄が美しい刺繍半襟
京都丹後で織られた紬織りの半襟地にモダンな刺繍が美しい半襟
可愛らしさと上品さを兼ね備えた刺繍半襟。フォーマルな装いにも
振袖にピッタリな豪華な贅沢なキモノ、刺繍半襟「花丸紋」
    
水玉のような名もなき小花が流水に沿って贅沢に散りばめられた半襟
   
    
友禅・絞り半襟 タイトル
    
半襟の素材生地はシボの低い京都丹後産「三越」半襟を選別しました
細やかな小紋柄が魅力の熟練の職人技が光る正統派の小紋友禅半襟
横引き絞りで青海波を表現。あっさりしたお召し物に映える絞り半襟
一所として同じ色目が存在しないグラデーションが魅力の友禅半襟
    
異なる二つの色が上前と下前の左右で調和をみせる、奥深い友禅半襟
金銀箔を散らした部分にのみぼかしで白場を残したエレガントな半襟
遠目には無地の色半襟に見えるほど細やかな鮫小紋を染めあげた半襟
絞り技法を用いた、こっくりとした配色が個性的な秋の絞り半襟
    
一文字一文字に味わい深い表情のある5枚型の型友禅で仕上げられた半襟
立涌紋は水蒸気が涌き立ちのぼっいく様子をあらわした有職文様の半襟
全体に広がる蔓唐草に咲く可憐な二色の小花が可愛いらしい友禅半襟
ご夫婦でカップルで色違いで装える洒落着に合せる染め小紋柄の半襟
    
野に咲く名も無き無数の小花…春秋冬と3シーズンお楽しみいただけます
5色の組合せから生まれる無限の表情と季節感を感じる染め小紋柄の半襟
風車にも見える小紋柄は吉祥文様の一つである七宝文様を捻じった意匠
各々3色で構成されたピースが迷彩柄のように見えるユニークな半襟
    
弊店が永年作り続けております金銀箔がきらめきが華やかな友禅半襟
京都の山並を五色で表現した<山ぼかし>技法が映える美しい友禅半襟
偶然の瞬間を写し取った墨流しの複雑な曲線美と趣き深い色の競演
丸紋1個は直径約5㎝の大きさで約40数粒の絞りで構成された絞り半襟
    
型染めでは表現しきれない絞り独特の風合いをお楽しみいただける半襟
金銀彩の振り金部分が繊細に輝く、パーティーのお席にもお勧めの半襟
  
    
化繊・木綿その他半襟 タイトル
    
華やかな刺繍を襟元に添えるポリエステル地の刺繍半襟、色も豊富です
気楽にお使いいただけるポリエステル縮緬の半襟
ラインストーンのきらめきと繊細な刺繍がスタイリッシュな半襟
半襟の上前と下前の刺繍のボリュームに強弱をつけた構図のポリ刺繍半襟
    
夏キモノの半襟として活躍する襟元の汗取りに最適な木綿の半襟