お支払い方法
配送方法
ご利用ガイド
お問い合せ
営業時間
スペンサー当店の歩み店舗のご案内メール会員様
  • 商品一覧
  • 半襟
  • 帯揚げ
  • 帯締め
  • 長尺帯締め
  • 帯留め
  • 二分紐・三分紐・四分紐
  • 羽織紐
  • 黒留袖
  • 和装肌着
  • 夏物和装肌着
  • 着付道具
  • 帯
  • 手提げ・籠バッグ
  • 夏物足袋
  • 時計紐・根付紐
  • 時計紐・根付紐
  • 紳士用
  • 根付・根付紐
  • ご奉仕品

営業日カレンダー

休業日カレンダー 5月
2024年5月カレンダー

本店・ネットショップ休業日

お問合せ

電話番号

お気付きの点がございましたらメールフォームよりお気軽にお問い合わせ下さいませ。

店舗案内はこちら

代金引換
銀行振込
クレジットカード払い

クレジットカード一覧

お支払い方法はこちら

メール会員登録

リンク集

▼ ゑり正インスタグラム

和装小物 ゑり正 インスタグラム

▼ ゑり正フェイスブック

和装小物 ゑり正 フェイスブック

江戸時代創業の老舗、京都伝統の和装小物「ゑり正」

夏の背景

  • 4000点以上を取り揃えた京都の和装小物店「ゑり正」
  • 手描き半襟・夏物半襟
  • 帯揚げ 墨流し孔雀羽・紋紗アラベスク
  • 帯締め 礼装用・レース籠目撚房
  • 夏物和装肌着
  • 黄楊根付 紳士用和装小物

和柄マスク

マスク不足が続く中、弊店でも何かお役に立てないかと思い創らせていただいた次第です。

夏物商品発表記念のご案内

ラスト1日

夏物商品帯揚げ・帯締めセール

 本日5月16日 20時より夏物商品発表記念セールを開催します。 
(20時までセール対象商品はカートボタンが表示されません) 

蔵ざらえセールのご案内

 本日11月10日 20時より新作発表記念コーナーセールを開催します。 

お知らせ 05/19~

ただいまご注文が殺到しております(汗)
発送に少々お時間を頂戴いたしますが、何卒ご了承お願い申し上げます。

2023催事案内
▲ 今春の各地での催事日程が決まりました!!

帯揚げ 紋紗 アラベスク無地
毎夏染めている、大人気の「紋紗アラベスク」今年の新色のお披露目です。
今の時代、超貴重な<紋紗>素材の帯揚げ。この機会をお見逃しなく。
帯締め 鴨川稲妻撚房
おそらく他所では真似のできない独創的なフォルムと個性的な配色が自慢。
これぞゑり正らしい帯締めと言えましょう・・・。
帯揚げ 絽墨流し孔雀羽
やわらかな水流曲線と水流混色の競演・・・♪
京都鳴滝に工房を構える<墨や>の山崎氏に染めてもらった< 墨流し >の帯揚げ。
帯締め レース内記石畳撚房
締めやすさに定評のある、「内記組」の夏用の帯締め。
袋状の形態の内記組は、レース組でもそのしなやかな組み味は健在です。
帯揚げ 紋紗 ひまわり
ひまわりを織り出した紋紗生地にまるで油絵の筆のタッチのように染められた
力強いひまわりが印象的な一品。
帯締め 畝打突甲二色ぼかし
中央を走る約6mmの撚り糸レースの畝打ちが、涼やかで夏の雰囲気にぴったりな帯締め。
二色ぼかしに銀糸の煌めきがアクセントになる、スタイリッシュな帯締めです。
帯揚げ 絽縮緬無地
爽やかな絽縮緬の帯揚げ。
サラッとした肌触りでいかにも夏に適した帯揚げです。
帯締め レース三本合わせ小桜撚房
これぞレース組!と言える、涼やかな印象の帯締め。
三本の個別の組紐をミシンで縫い合わせた技ありの一品。
帯揚げ 絽縮緬 銀入二色市松
生地全体に銀糸が織り込まれた「絽縮緬」の帯揚げ。
サラッとした手触りが爽やかな印象の一品。
帯締め レース四本洋角ひねり撚房
三本の個別の組紐をミシンで縫い合わせた技ありの一品。
今の時代、この組紐のミシン掛けができる職人さんはとても少なく
希少性の高い帯締めと言えます。
帯揚げ 絽 輪出し白場取り菊花
白場をかたどるには、輪出し加工を二度行うのと同じ工程を踏みますので、
そのぶん、手間と熟練の確かな技術を要する加工と言えましょう・・・
帯締め 白耳小桜突甲撚房
三本の個別の組紐をミシンで縫い合わせた技ありの一品。
今の時代、この組紐のミシン掛けができる職人さんはとても少なく 希少性の高い帯締めと言えます。
帯揚げ 絽 一色吸い上げぼかし
< 一色吸い上げぼかし > = その名の通り、生地の端から端まで一色の濃淡グラデーションで染め上げる技法です。
この染め加工は、お花が根っこから少しづつ養分を吸い上げてくる<毛細管現象>を利用した染め技で、
一所として同じ色目がない見事なグラデーションが魅力です。
帯締め 双葉大和かすり菊撚房
いかにも夏締めらしい撚り糸の組み目に、
ほんの僅かだけ組み込まれた銀糸がアクセントになる爽やかな一品です。
帯揚げ 楊柳絽 銀通くずし麻の葉
この帯揚げは、希少性の高い「楊柳絽(きんち絽)」を使用しました。
おまけに「銀糸」を織り込んだ、最高級の素材です!
帯締め 白地丸唐両胴ぼかし撚房
いかにも夏締めらしい、撚り糸で組まれた丸唐組みの帯締め。
絣柄のぼかしが白地に映える、可愛い印象の一品。
単衣半襟 楊柳(きんち)無地
新緑が美しい五月の声を聞けばお襦袢の襟を<きんち半襟>に掛け替えて軽やかにお出掛けなさいませんか・・・♪
どんな場所で誰に見られても間違いのない(恥をかかない)・・・そんな単衣時期の半襟です!!
伊達締め うろこ七色
博多織最高峰の伊達締めは、しっかりとした打ち込みがほどこされ締め心地抜群の優れモノ!!
デザインは<魔除け・厄除け>の意味をもつ「鱗紋」に、京都で<魔除け・厄除け>の意味を持つ「七色」の細縞を織り込みました。
夏物手描き半襟 紫陽花
<半襟>というその小さな世界に<描き>の技と<遊び>を融合させて生まれた和装小物一筋の < ゑり正 > 独創的な一品。
夏物手描き帯揚げ 団扇に夏の風物詩
あえて生地を横方向に取り、物語性をもたせた構図にしてみました・・・♪
三分紐 さざなみ銀彩
さざなみ組みに銀糸を組み込んだ柔らかな組み上がりの三分紐。
二分紐 遠州無地
この巾 < 約 7 ㎜ > の綾竹目遠州無地の二分紐はそんな小ぶりの帯留めにこそ活躍いたします。
着付道具 帯板・帯枕・止金具 着物のシーンに彩りを添える着付け道具、豊富な種類をご用意しております。
広巾 献上柄
世界中探しても京都のゑり正にしかない< 広巾伊達締め >。 この機会に一度お試しいただき、お気に召していただけたなら是非お友達にもご紹介くださいね。
たもと落とし
この< たもと落し >は江戸時代から使われていた小道具でございます。
和財布
<たもと落とし>よりも長く欠品していた幻のアイテム<和財布>のご紹介。
八津組ホタル 小田巻房 メインとなる地色に各々ペアとなる1色を水玉に組み込んだ八津組み< 通称 = ホタル >のお手間入りの一品。
四津組み 無地
ベーシックな無地の時計紐。

雑誌七緒に掲載されました。

Gmailをご使用されているお客様へ

Gmailをご使用のお客様で自動返信メールが届かない状況が一部発生しております。
つきましては早急な対応と致しまして、
自動返信メールアドレスを【wasoukomono@erisho.com】に変更させていただきました。

既存のメールアドレス【info@kyoto-erisho.com】は現在も稼働中です。

お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

2023年3月16日現在

新着商品

帯揚げ 紋紗 アラベスク無地
帯揚げ 紋紗
アラベスク無地
今の時代、超貴重な<紋紗>素材の帯揚げ
11,000円(税込)
帯締め 鴨川稲妻撚房
帯締め
鴨川稲妻撚房
ジグザク模様 = <イナズマ> に表現された帯締め
16,500円(税込)
帯揚げ 絽墨流し孔雀羽
帯揚げ
絽墨流し孔雀羽
<墨や>の山崎氏に染めてもらった墨流しの帯揚げ
18,700円(税込)
帯締め 内記段違いグラデーション撚房
帯締め
内記段違いグラデーション撚房
締めやすさに定評のある、「内記組」の夏用の帯締め
16,500円(税込)
       
黄楊根付
根付
黄楊・象牙
非常に珍しい< MADE IN KYOTO >の本格的な根付
8,250円(税込)~
懐中時計
和装小物
懐中時計
文字盤に十二支が並んだ洒落っ気のある懐中時計
22,000円(税込)
紋紗伊達締め 献上柄
紋紗伊達締め
献上柄
通称 < 幻の伊達締め > と呼ばれているお品物
9,900円(税込)
帯揚げ メッシュ霞二色ぼかし
帯揚げ
メッシュ霞二色ぼかし
京都丹後で丁寧に美しく織られたメッシュ織りの帯揚げ
16,500円(税込)
       
帯揚げ メッシュ霞二色ぼかし
帯揚げ
メッシュ流水水引ぼかし
京都丹後で丁寧に美しく織られたメッシュ織りの帯揚げ
16,500円(税込)
単衣半襟 楊柳(きんち)無地
単衣半襟
楊柳(きんち)無地
縦シボが抜群に涼やかさの演出をしてくれる単衣半襟
5,500円(税込)
単衣帯揚げ 楊柳(きんち)無地
単衣帯揚げ
楊柳(きんち)無地
縦シボが抜群に涼やかさの演出をしてくれる単衣帯揚げ
13,200円(税込)
伊達締め うろこ七色
伊達締め
うろこ七色
しっかりとした打ち込みで締め心地抜群の優れモノ
8,800円(税込)
       

 

ウェブ会員様はこちら

和装小物ゑり正からのお知らせ

新宿伊勢丹 催事

2024-05-21
いよいよ本日から<新宿京王>での<京都展>が始まります!!事前にリクエストいただいたお客様方、お品物は確保してございますのでご安心ください。それでは賑々しくご来場賜りますようお願い申し上げます。

ポリエステル楊柳(きんち)、 白鷺再入荷

2024-05-10
半襟コーナーから、単衣半襟ポリエステル楊柳(きんち)」、夏の手描き半襟白鷺」を再入荷しました。

ウロコ七色

2024-05-02
根付コーナーから、岡壱最新作のご紹介。「クロワッサン」今回も美味しそうに焼き上がりました。久しぶりに創っていただいた「唐辛子」シリーズもお見逃しなく。

懐中時計

2024-05-02
懐中時計コーナーから、NEWバージョン登場。 前回の商品よりも、一回り小さく、薄くなりました。プレゼントにもご利用いただいております。

単衣商品発表記念セールのご案内

2024-04-26
今回は「単衣商品発表記念」と題し、コーナーセールを開催いたします!
期間:「4月26日(金)午後8時~4月30日(日) 5日間」
セール期間中、店舗にて「メールを見た」とスタッフにお伝えいただければ、 ネットセール同様に、対象商品を【10%OFF】させていただきます!

本麻楊柳あしべ汗取り付 スリップ

2024-04-26
夏の必需品がお仕立て上がりました!抜群の吸水力と肌触りの良い「本麻楊柳の汗取りスリップ」でございます。

ウロコ七色

2024-04-24
着付道具コーナーから、伊達締め「ウロコ七色」のご紹介。完売してから約一年、ゑり正オリジナルカラー四色、ようやくお披露目です~♪

ピューター帯留め 再入荷

2024-04-24
帯留めコーナーから、「ピューター帯留め」を再入荷しました。

縫取 さざなみ

2024-04-22
帯揚げコーナーから、弊店看板帯揚げ縫取さざなみ」のご紹介。タヅナ取りに織り込まれた金糸が、上品にきらめく綺麗系な帯揚げです。 ハレのお席をはじめ、きちっとした場所へのお出掛けにお役立てください。

単衣商品「きんち」

2024-04-19
単衣商品「きんち」半襟帯揚げが再入荷いたしました。4月下旬から5月末までの期間にご利用いただく商品です。「判る方には判る・・・」専門店しか取り扱わない希少性の高いお品物です。

平唐四本洋角ひねり撚房

2024-04-19
帯締めコーナーから、ファンも多い「平唐四本洋角ひねり撚房」がようやく組み上がってまいりました!「カジュアルタイプ」「フォーマルタイプ」に分けてご紹介させていただきます。

しあわせ菱

2024-04-17
帯揚げコーナーから、「しあわせ菱」が染め上りました。縁起の良いネーミングとスタイリッシュなフォルムが自慢です。

中抜き絞り 桧垣に三ツボ 目返し

2024-04-15
帯揚げコーナーから、「中抜き絞り 桧垣に三ツボ 目返し」のご紹介。今回はメルマガ投稿での案内はせず、さり気なく発表させていただきます。ご存知の通りとても希少性の高いお品物です。お早めにチェックなさってください。

高麗折戸撚房

2024-04-15
帯締めコーナーから、「高麗折戸撚房」のご紹介。国内手組の最高級逸品。わかる人にはわかる、ワンクラス上の帯締めです。

二色染め分け

2024-04-12
半襟コーナーから、「二色染め分け」のご紹介。上前と下前に異なるお色が調和をみせる、シンプルでありながらも奥深い半襟です。

きんち腰紐

2024-04-11
「きんち腰紐」次回販売予定を更新いたしました。

縫取遠山霞

2024-04-03
帯揚げコーナーから、「縫取遠山霞」のご紹介。<三重織り>の緻密な柄出しが魅力。ぼかし染めは、ご着用の際に、左右異なるお色が出会うように工夫いたしました。

七宝菊

2024-04-01
半襟コーナーから、刺繍半襟「七宝菊」のご紹介。 半世紀に渡り、様々なお立場のお客様に支持されてきたベストセラー。 やわらかものの襟元にお役立ていただければ幸いです。

マグネット 小田巻

2024-03-29
羽織紐コーナーから、マグネット「小田巻」新色追加しました。この季節のカジュアルキモノ用にオリジナル配色で作成いたしました。

へちま帯枕・帯板 再入荷

2024-03-28
着付道具コーナーから、へちま「帯枕」「帯板」が数量限定で再入荷いたしました。 お早めにチェックなさってください。

根付

2024-03-22
根付コーナーから、岡壱最新作の根付と象牙製のへらご紹介。 <今回も魅力爆発の岡壱ワールドをお楽しみください。特に象牙製の「へら」は超貴重品ですのでお早めにチェックなさってください。

組紐バイヤス

2024-03-21
半襟コーナーから、「組紐バイヤス」のご紹介。 <織り>とは一味違う、<組紐>ならではのふっくらとした質感の半襟です。襟元がシワになりにくいのもバイヤスの魅力です。

銀巻きハート撚房

2024-03-21
黒留袖コーナーから、帯締め「銀巻きハート撚房」のご紹介。 珍しい白銀の帯締め。他人さんとは一味違う、個性的な帯まわりの演出にお役立てください。

駒糸刺繍 唐花

2024-03-21
帯揚げコーナーから、「駒糸刺繍 唐花」を更新しました。珍しい駒糸刺繍が美しいスタイリッシュな帯揚げです。

刺繍半襟 宝づくし全通

2024-03-18
半襟コーナーから、「刺繍半襟 宝づくし全通」再入荷いたしました。珍しい全通刺繍の半襟です。訪問着や留袖に合わせていただけます。

松葉 光玉

2024-03-18
羽織紐コーナーから、マグネット<松葉 光玉>新色追加しました。春の装いに馴染む優しいオリジナル配色で作成いたしました。

手描き半襟 ネコのお花見

2024-03-13
半襟コーナーから、手描き半襟「ネコのお花見」のご紹介です。

桧垣に捻り梅

2024-03-08
帯揚げコーナーから、「桧垣に捻り梅」のご紹介。珍しい「中抜き絞り」のボリュームを抑えて仕上げた絞りの帯揚です。

丸唐色撚房

2024-03-06
紳士コーナーから、紳士羽織紐「丸唐色撚房」のご紹介。在りそうでいざ探すとなかなか出会えない、そんな羽織紐です。 結び方は大きく大らかに一重に結ぶだけでとても簡単。

四季の帯留め 桜づくし

2024-03-04
帯留めコーナーから、四季の帯留「桜づくし」のご紹介。季節先取りが醍醐味の帯留の世界をお楽しみください。

四季の帯留め 再入荷

2024-03-01
帯留めコーナーから、「四季の帯留め」を再入荷致しました。帯留めという小さな世界に詰め込まれたプロの技をご堪能ください。

カテドラル、トプカプ

2024-03-01
帯揚げコーナーから、新作「カテドラル」、「トプカプ」のご紹介。無地染めに陰影が浮かび上がるシンプルながらも本格的な帯揚げです。

シルクニットの着物スリップ

2024-02-26
最高に贅沢な肌ざわり抜群のシルクニットの着物スリップ」がお仕立て上がりました!ネットに入れていただきましたら、お洗濯可能なスリップです。

紋意匠羊歯紋・唐織・唐組

2024-02-21
帯揚げコーナーから、「紋意匠羊歯紋」礼装用コーナーから、帯揚げ「唐織」3点、帯締め「唐組」2点更新しました。

縫取り大梅・綾竹耳縞片胴ぼかし・綾竹耳縞経巻撚房

2024-02-19
帯揚げコーナーから、「縫取り大梅」帯締めコーナーから、三井寺綾竹耳縞片胴ぼかし」「綾竹耳縞経巻撚房」のご紹介です。

つばき

2024-02-17
帯締めコーナーから、「つばき」を全色再入荷致しました。 「椿」をデザインした可愛くも本格的な手組の帯締めです!

正絹一巾塩瀬、ポリエステル友禅

2024-02-16
半襟コーナーから「正絹一巾塩瀬」「ポリエステル友禅」のご紹介。半襟専門店だからこそご紹介できるカラーバリエーションをご覧あれ。

七色段染め、輪出し吹き寄せ、微塵縞、角朝枡花青海

2024-02-14
帯揚げ「七色段染め」、「輪出し吹き寄せ」半襟「微塵縞」、帯締め「角朝枡花青海更新しました。

羽織紐 丸平唐大和二色立別昼夜

2024-02-07
婦人羽織紐コーナーから、「丸平唐大和二色立別昼夜新色のご紹介です。

平唐大和二色立別昼夜・スイッチコンセント・角朝 鹿の子 押込房【A】

2024-02-07
紳士羽織紐コーナーから、「平唐大和二色立別昼夜」「スイッチコンセント」「角朝 鹿の子 押込房【A】更新しました。いずれも少数しか作製しておりませんのでお早めにチェックなさってください。

丸平唐大和二色立別昼夜

2024-02-02
帯締めコーナーから、「丸平唐大和二色立別昼夜」新色ができました。3WAYでお楽しみいただけるスリムな帯締め。通年使用できるのも魅力です。

セールのご案内

2024-02-01
本店「御謝礼市」のお知らせ
期間:「2月1日(木)- 2月28日(水)」
京都本店で恒例の「御謝礼市」を開催いたします。
京都へお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ♪

郡山うすい 催事

2024-02-01
催事情報を更新しました。

三色雪花絞

2024-01-31
帯揚げコーナーから、新作三色雪花絞」のご紹介~♪ 型染めでは表現できない、絞りならではの優しい色柄の表現をご覧ください。

真綿入り裾除け

2024-01-31
お待たせしました。裾除けコーナーから「真綿入り裾除け」新たに仕立て上がりました!軽くて暖かい最高級の裾除けです。底冷えへの防寒対策に超お勧めです。

輪出し白場取り小花

2024-01-29
帯揚げコーナーから、弊店人気の定番帯揚げ輪出し白場取り小花」新色をまじえてご紹介。ふわぁっとした春色からこっくりした配色まで全19色のご紹介。

女中 八津組ぼかし撚房

2024-01-29
羽織紐コーナーから「女中 八津組ぼかし撚房」4色追加しました。シンプルながらも人気の羽織紐。国内手組の貴重品。今の時代この商品のような「ぼかし染め」加工を受けてくれる染屋さんが減少しており、 いつまで作製できるか判らない状態です(汗)お探しの方はお早めにチェックなさってください。

根付・へら・帯留め

2024-01-26
岡壱作品根付」「へら」「帯留め」を更新しました。すべて一点モノですのでお早めにチェックなさってください。

麻の葉ツマミ・輪出し吹き寄せ・綾竹ストライプ昼夜・いろは歌・叢雲草木染

2024-01-24
今年も本格始動いたします。
帯揚げコーナーから、「麻の葉ツマミ」「輪出し吹き寄せ」「いろは歌」「叢雲絞り草木染」帯締めコーナーから「綾竹ストライプ昼夜」半襟コーナーから「いろは歌」「叢雲絞り草木染

和装小物 ゑり正 雑誌紹介
七色 厄除け/魔除け

平素は弊店<ゑり正>をご愛顧賜りまして誠に有り難うございます。

弊店の場合、取り扱い商品の80%ほどを自社オリジナル商品で構成させていただいております。
基本の商いスタイルは昔も今も和装小物の専門店=小売業というスタンスでございますが、
ふと気が付けばメーカーのような立ち位置にもあることに気付かされます・・・

既に認知していただいているお客様も多いかと思いますが弊店の商品は大きく分けて次の5本柱で構成されております。

①<半襟> ②<帯揚げ> ③<帯締め> ④<和装肌着> ⑤<着付け道具

この5本柱のどのカテゴリーもがオリジナルアイテムを筆頭に
全国のお客様方にお気に召していただける商品へと育ってきてくれているというとても有り難くうれしい現状がございます。

日々の商いの中でお客様に頂戴した貴重なヒントに、
京都の和装小物専門店ならではのスパイスを加味させて掘り下げて掘り下げて
生まれた自慢のアイテムをご用意して京都の店舗やネット通販を問わずお客様のご来店をお待ちしている次第でございます。

 

①半襟の専門店と呼べるのはもうゑり正さんしか無いものねぇ・・・

白の半襟だけでもこんなに種類があるの初めて知ったわぁ・・・・
袖を通すキモノのはぎれを持ってきたんやけどどの半襟がお勧めですか・・・

※ゑり正の<ゑり>は<半襟のゑり
半襟がキモノの最大のお洒落のポイントであるのは昔も今も同じこと。
貴方の顔のすぐ隣に位置することもあり、お顔うつりの印象を左右する大切な小物です。

白半襟が主流の現代ですが一言に白半襟と言っても弊店には数十種類ものバリエーションがございます。
季節に合わせてまた装いの場面に応じて誰から見られても恥ずかしくない一品をご予算に合わせてお選びさせていただきます。

 

②③呉服屋さんや百貨店の売場には並ばない
ちょっと気の利いた色合いの帯揚げや帯締めが
お気に入りなの...
キモノや帯を褒めてもらったことはあっても、

帯締めや帯揚を褒めてもらったのはゑり正さんの小物が初めてです...

※帯揚げや帯締めはキモノの真ん中に位置する小物なので否応なしに他人の目に留まる部分。
限られた形状の中にデザインと色彩を閉じ込めるのは絵画制作にも似た作業。
これまで様々な技術を駆使した商品を作製してまいりましたが、
次から次にチャレンジしたいデザインが頭に浮かんでまいります。
創りすぎに注意しながら少しづつご紹介したいと思いますので今後もご期待くださいませ。

 

ゑり正さんの肌着を着たらもう他所のは着れへんわぁ・・・
晒にしてもガーゼにしても肌触りがいいし
縫製も流石にちゃんとしてますねぇ・・・

半襦袢の台襟もしっかりしていて襟元がしっくりまとまって本当に着やすいわぁ・・・

※肌着や裾除け、襦袢類のほとんどは弊店社内で自社縫製しておりますので、
お客様のご希望に応じた商品を1点から短期間でリーズナブルなお値段で創ることができます。

特に最近は男性のお客様には半襦袢をお選びいただいた後に、豊富な襟棚から好みの半襟をお選びいただき
30分程お待ちいただく間に半襟を掛けてお納めするサービスが好評でございます。

 

⑤やっぱりきちんとした着付けのお道具はゑり正さんにしかないわぁ・・・
生徒さんへプレゼントにするからこれとこれ包んで頂戴・・・

※半襟や帯揚げとは違い、着付けてしまった後では隠れてしまう着付け道具・・・
しかしながらこの腰紐や伊達締めがきちんと機能してくれてこそ仕上がる最終的な美しい着姿。
帯枕にしても帯板にしても隠れる部分にこそキレイな小物を使いたいもの。
弊店で<七色>を使ったデザインが多いのは<魔除け厄除け>のお守りの意味をこめてのこと。
これからも機能性とデザイン性を兼ね備えたお道具をご紹介してまいります。

決して広くはないここ京都の店舗で今日もあちらこちらからお客様のお声が聞こえてまいります。
これらのお客様のお声を励みにして今後も充実したキモノライフをお楽しみいただけるよう出来る限り努力してまいりたいと思います。

ホームページのネット通販に関しましては実際手にとってご覧いただけないのに
小物といえども決して安価なものではないのに
二度三度と繰り返してご来店ご購入いただけるのは本当に有り難いことでございます。

今後も出来上がりほやほやの状態に近い商品を、商品の魅力が詳しく伝えられるように撮影方法の工夫を行なうとともに
商品のコメント面におきましてもこの商品はこういう思いでこんな技法を駆使して作製しましたと
実際の店舗で対面販売でご説明させていただくのと同じニュアンスが伝えられるように創意工夫してまいりたいと考えておりますし
ご利用いただいたすべてのお客様方にゑり正で購入して間違いなかったと感動していただけるよう努めてまいりたいと思います。

どうぞお引き立て賜りますようお願い申し上げます。

 

ゑり正 九代目 店主

過去のコラムはこちら